サツキログ

元社畜アラサー女、好きなモノで統一されたシンプルライフを目指します

無印良品で統一◇久々にさぼっていたスキンケアを見直す

突然ですが、皆さんはどんなスキンケアをされていますか?

女性の方はもちろん、最近ではメンズ用化粧品も多く出回っているので、男性の方でも肌に気につかっていらっしゃる方は多いかもしれません。

かくいう私、最近スキンケアの全面見直しをしました。

さぼっていた結果の無印って、それまでどんだけ何もしてなかったんだ...と、きっとお思いでしょう。。笑

いろいろありましたが、成分や効果以上に、結果的にシンプルで続けやすいものが一番合っているのかもしれないなー、なんて思う今日この頃です。

f:id:stk5:20200620172228j:plain

ズボラ女、スキンケアの遍歴

私のスキンケア遍歴はまぁひどいものです。

中学~高校時代:女子力より部活。夏の日焼け止めくらいしか塗らず。

大学時代:スキンケア1年生。なんとなくd-programに手を出すも、毎日のケアがめんどくさくてやったりやらなかったり。多分クレンジングはソフティモとかだったような。

20代前半:新卒の会社が薄給すぎて専らプチプラの洗顔1本。肌はガサガサ、美意識の高い上司に「それはアカン」と言われ、ドラッグストアでは買わんと決める。

20代半ば~後半:オルビスに統一。クレンジング~乳液まで基礎化粧品はすべてこのライン。しばらく安定して続く。

30代~:オルビス・無印混合期。雑誌『日経WOMAN』で美容外科の女医さんが無印の化粧水を激推し。「じゃぁ無印でええやん」となるもちょっと不安で洗顔&化粧水のみ採用。前後のクレンジング&乳液は引き続きオルビス。

 

気まぐれで導入液やら美容液やらパックやらを使ったりはしてますが、基本こんな感じです。元々肌が強いタイプなのか、肌トラブルがほとんどなかったのでこれで済んだのかもしれません。

それが昨年、仕事を離れていた期間に何の気力もわかない生活を送っているうち、クレンジングはオルビス→無印になり、乳液→もはやしない、になってしまいました。

つまりは最近まで、クレンジング&洗顔&化粧水→無印、乳液→なし、でした。。

現在、無印良品に落ち着く

さすがに、いい年こいてこれはアカン。。と思い、スキンケアの意識を変えることに。

ズボラなんだからまずは続けたいと思えるものを選ばなきゃね~と、新たに揃えたのはこちらです。

化粧水・乳液

f:id:stk5:20200620172310j:plain▲無印良品/ハーバル化粧水(高保湿タイプ)、無印良品/ハーバル乳液。

昨年まで乳液サボりだった私にいきなり通常ボトルというのがなんかお腹いっぱいで、まずはミニボトル...

『日経WOMAN』の一件から無印の化粧水を使っていましたが、全くトラブルもなし。自分の肌にはあっているように感じたのでブランドを継続するにあたって問題はありません。今まではノーマルタイプのものでしたが、新たにハーバルタイプにしました。

何がいいって、化粧水全体に芳醇なアロマの香りが含まれているということ。こういうハーブ・アロマのいい香り系にとても弱いです。使ってて楽しくなる、コレ、大事。同じく無印のアロマデフューザー液を浴びてる気分になります。。(これ▼)f:id:stk5:20200620172328j:plain

今までと同じブランドという安心感があるし、何よりデパコスなどに比べたら断然安価でバシャバシャ使えるのが良い。

ノーマルタイプの化粧水よりは値段が約3倍ほどしますが、それでも1790円。スキンケア製品の中では比較的手が出せる範囲内です。

乳液も、当たり前だけど付けたらやっぱり翌日の肌のキメが違うね。。続けられる確信が持て、無事乳液有り生活に戻れそうです。

クレンジング・洗顔

f:id:stk5:20200620172437j:plain▲無印良品/マイルドスクラブ洗顔フォーム、無印良品/マイルドジェルクレンジング(どちらも使いかけの状態でスミマセン...)

こちらは前々から使っていたラインナップ。

元々オルビスだったこの2つも、いつの間にか無印に変わってました。。洗顔はこのスクラブがマッサージ&汚れ除去効果があるような気がして気に入っています。

クレンジングはオイルタイプのものも使ったことがあるのですが、ジェルの方がメイクが取れやすくて好きです。

結局は何を使っても一緒?という驚きの意見

そしてここからが衝撃の意見。

先日、元美容部員の子と近しくなるご縁があり、いろいろとスキンケアの話を聞いたりするんですよね。彼女が言うに、「化粧水が浸透する肌の深さは0.02mm。どんなにいいものを使おうが、それをこえて成分が行きわたることはない。その事実に高いお金をかけすぎるくらいなら、美容外科に行った方がいいよ~」とのこと。えらいぶっちゃけましたな。。

要は外からのケアも大事だけど限界があるため、値段にこだわりすぎるよりは内側からのアプローチもあわせて"肌"を作った方がいよ。とのことです。食生活とか表情筋とかを信じるタイプなので、個人的にはこの方が腑に落ちました。。

ただ、紫外線は自分が思っている以上に強敵らしく、先日こちらを購入。

f:id:stk5:20200620172530j:plain▲無印良品/日焼け止めジェル SPF50+ PA++++

ここしばらく、休日のスーパーなど化粧をするまでもない時は何の対策もなく行っていた私。。話を聞いた翌日にはもうSPF50のものを買ってやりました。

メイク時はSPF配合の下地などでカバーしていたけど、ノーメイクの日に「少しなら」と油断していたことを後悔。今からでも10年後のツケを最低限に抑えられたらいいな...

先々を見据えると継続しやすいものが一番かもしれない

少し話はそれましたが、結局のところ自分が使いやすいものを納得して続けることが一番なんじゃないのかな~、と感じています。

個人的に、無印良品のスキンケア製品の好きなところは、

・買いやすい値段でたっぷり使える

・他レーベルと比べてすぐに買いに行ける

・すっきりしていて置き場がごちゃつかないデザイン

ですね。美容製品であることを大きく主張している印象がないので、ユニセックスで使いやすいのもいいところ。実は我が家でも、洗顔・化粧水は夫も一緒に愛用中です。

大してムジラーとかではないんですけど、スキンケア製品はしばらく無印のお世話になりそうです。(無印の中ではフレグランス系とお茶系が好き)

昨年サボってしまったので、ここらで仕切り直して新たにスキンケアのあり方を見直していけたらいいなと思います。