サツキログ

元社畜アラサー女、好きなモノで統一されたシンプルライフを目指します

【おしらせ】ウズベキスタン旅行記を書こうと思います

f:id:stk5:20191214135335j:plain

ブログの更新がしばらく空いてしまいました。

先日12月6日から12日までの1週間の間、中央アジアはウズベキスタンという国に旅に出ておりました。

 

Wi-Fi環境の許す限りは皆さんのブログなど拝見していたのですが、なかなかそうもいかず、はてなの廃人のようになっておりました。

それに、何もしなかったらジリジリ減っていくPV数...!恐ろしい...!!

ウズベキスタンを離れたことは寂しいけれど、デジタル面ではやっと自由にPCが触れて安心しています。

 

さて今回のウズベキスタン旅行ですが、完全なる一人旅です。

夏に体調不良で退職を余儀なくされ、それ以来自宅でのんびり過ごしている私。

この人生の夏休み期間、今までやりたくてもできなかったことをしてやろうと思い、興味のあった国への海外旅行を思いつきました。

f:id:stk5:20191214135531j:plain

学生のころに何度か一人海外に行ったものの、社会人になってからはそんな機会がなく。。

仕事上、GWやシルバーウィークはもちろん、一般的な3連休だってろくになかったもので。有給休暇なんてもってのほかです。

周りの同年代はセブ島やらプーケットやらバカンスしてるのに...!!

今までそんなご褒美もなくアホみたいに働いてきたんやから、海外旅行の1回や2回くらい行ったってバチはあたらんやろう。

ということで、半ば開き直りです。

 

唯一の懸念だったのは、相方。

失業手当などで何とかダブルインカムの状態は保てているとはいえ、家で最低限の家事しかせず特に何をしているというわけでもないので、行くのに申し訳ない気持ちがありました。

本人だって長期休暇なんてもらえず朝から晩まで働いてくれているのに。。

ですが私の気持ちを理解し、快く送り出してくれた彼には本当に感謝です。

 

さて今回の旅行、もともとはトルコを予定していました。

ですが旅行の申し込みをしたその日に、トルコ軍がシリアのクルド人自治区への爆撃を開始し、国内の治安悪化を懸念し念のため行き先を変更したのであります。

今となっては渡航への影響はなかったといえるのですが、その時ばかりはね。

行きたい気持ちが変わらなければ、環境がどう変わろうとあとは行けるようにするだけだからいつか行くだろう、と行く気満々ですが。笑

 

そのほか、カンボジア(アンコールワット)やベトナム(ホイアン)、インド(ヴァラナシ)などいくつかの候補はありましたが、やはりイスラム建築を見たい、とのことでウズベキスタンに。

 

そうして行ったウズベキスタンは、遺跡は美しく、人は優しく、治安はよく、物価は安く、旅をするのには最高の国でした。

特に”サマルカンドブルー”と言われる建物の美しい青色、よかった!!

モロッコのシャウエンといい今回といい、どうやら私は”青”が好きらしいです。

f:id:stk5:20191214135427j:plain

f:id:stk5:20191214135454j:plain

f:id:stk5:20191214140711j:plain

ほかには、土地一面を贅沢に使って美しく整備された道路や、高い建物のない広い空、人のおおらかさが印象的。

日本に帰って、電線の張り巡らされたせせこまい空や、気持ち悪いくらいにシステム化された駅やコンビニの形態にさらされると、広い空の下で大きな遺跡を横目にタクシーの運ちゃん相手にあってないような値段の交渉をしていたことが、「数日間でこうも違う景色を見るのか」と不思議な気分になります。

 

そんなウズベキスタン旅行記を、思いのままに書き残していきたいと思います。

何を見て誰に会って、何を思ったのかを風化させないべく。

 

先に書き納めておきたい記事もあるので、一通りあげきったらになりますが。。

それが落ち着いたらのスタートですね。

 

最低でも日数分はある長めのシリーズになりそうですし、完全に個人的なログになるとは思うのですが、飽きないよう写真はいっぱい載せたいです!!

 

読んでやってもいいよという優し方、ぜひぜひ、お付き合いいただけたらとても嬉しいです。

というわけで、今後の告知でした。それでは!