サツキログ

元社畜アラサー女、好きなモノで統一されたシンプルライフを目指します

カルチャー

ライトな読書のススメvol.2|2020年4月~6月に買った本《自粛期間は知識欲満たし系が多め?》

特に読書家というわけではありませんが、本屋さんが好きです。 手軽に知らない世界や暮らしが見られたり、見識が広がったりするような材料がたくさんある、あの空間がいいんですよね。。 読んだものを記録しておきたいなぁー。とはいえそんなに難しいものは…

今日は藤井風のライブに行くはずだったから家で一人で風くん祭をするよ

今日は私が近年はまってやまないアーティスト・藤井風のライブの日。 いえ正しくはライブがあるはずだった日、です。今日、私は、zeppなんばで藤井風のライブを楽しむ予定だったんです、本当は。 昨年いつものようにYouTubeを漁っていたら、すい星のごとく私…

ライトな読書のススメvol.1|2020年1月~3月に買った本《やっぱり旅本が好き!》

外出自粛の今、自宅での過ごし方を工夫されている方も多いのではないかと思います。 私は本が好きなので、新しい本を購入して読んだり、本棚を整理したり、趣味を自覚する機会が今までより少し増えました。 とはいえガチガチの活字が並んだ本はそんなに得意…

アシッドジャズ・R&B好きの私が選ぶ2000年代洋楽アルバムベスト5

先日のブログで、「外出自粛でYouTubeにお世話になっている今、何年経っても好きなテイストの音楽は変わらないのかもしれない」という趣旨の記事を書きました。 www.satsukilog.com 前回は邦楽に絞って書いたのですが、実は、聞いた音楽でいうと洋楽の方が幅…

2020年も通用する2000年代の邦楽アルバムセレクション個人的ベスト5

緊急事態宣言が出され、早くも1週間ほど経とうとしておりますが、皆さまお元気ですか? 私は4月1日から新職場に勤めだしたわけですが、出勤10日も経たずしていきなり在宅ワークとなってしまいました。幸い派遣先の組織規模が大きく、その辺りのアテンドには…

【本】「週末フィンランド」世界幸福度ランキングNo.1の国に旅行したい!

諸外国に興味があるとはいえ、その対象は中東やアジア圏がメインであり、ヨーロッパ諸国は二の次だった私。(趣味が偏っているのか...?) ですがここ最近、北欧はフィンランドに対しての興味がかなり強まっています。 www.satsukilog.com そのきっかけは、…

ゴッホ展@兵庫県立美術館|感想・混雑状況・グッズレポート

私が最も好きな画家のひとり、ゴッホ。 先日より兵庫県立美術館で「ゴッホ展」が開催されており、昨年その存在を知って以来、ずっと心待ちにしていた私。。 コロナが心配ではありましたが、ウイルス対策装備(マスク着用&防菌スプレー使用&手ピカジェル持…

【本】「今、行きたい!世界の絶景大辞典1000」買ってよかったおすすめ写真集

久々、本のレビュー(という名の感想)ブログです。 今回は、本屋さんで平置きにされていて思わず手に取って即購入してしまったこの本。 普段、衝動買いは滅多にしないタイプなので、珍しいです。でもでも、買ってよかった!!! フォトジェニックでワクワク…

【本】「恋が逝き 旅が始まり 愛が来る」2019年買って良かった本ベスト1はコレ

1作目である「旅がなければ死んでいた」を読んで以来、すっかりファンになってしまった坂田ミギーさん。 彼女の2作目、「恋が逝き 旅が始まり 愛が来る」を読みました。 今回もミギー節炸裂で超おもしろい!!! おもしろいだけでなく、色んな価値観と向き合…

【本】「旅がなければ死んでいた」休むことを忘れた働きマンに読んでほしい坂田ミギー女史の良書!

本屋さんに行くと、必ず旅行ガイドブックのコーナーに立ち寄ります。 とりわけ、旅エッセイや世界各国の絶景のフォトブックが大好きです。 梅田のジュンク堂で平置きにされていたこちらの作品。 ゆるい感じと思いきや、その土地の抱える問題とか文化がしっか…

世界報道写真展2019@立命館大学[後編]~感想と印象に残った作品6選~

先日のブログにて、世界報道写真展の内容やオススメ理由を書きました。 本当は感想、印象などなど書くつもりだったのですが、これがいかに(自分にとって)すばらしーい写真展なのかを記載しているうちに話がそれにそれて、2回に分けるに至ったのであります…

世界報道写真展2019@立命館大学[前編]~展示内容とおすすめ理由~

以前に一度行ったことのある世界報道写真展。久しぶりの鑑賞です。 毎回、見終えた後に絶対と言っていいほど良い気分にはならないこちらの写真展。 でも、地球に生きている限り一度は見ておいた方がいいとも思うこちらの写真展。 今年は遅ればせながら立命館…

【本】「ジャニーズは努力が9割」ジャニーズJr.全盛期を知っている一般人の感想

2019年7月、日本の芸能史で「ジャニーズ」という1つのカテゴリを作り上げたジャニーさんことジャニー喜多川氏が永眠されました。 私は特にジャニーズファンという訳でもないのですが、 小学生の頃にはテレビをつけるとSMAP、TOKIO、V6、Kinki Kidsといったグ…

ドレスコード?[着る人たちのゲーム]@京都国立近代美術館:感想と内容紹介

京都国立近代美術館にて行われている美術展、『ドレスコード?[着る人たちのゲーム]』を見てきました。 ディオール、シャネル、ルイヴィトン、コムデギャルソン、グッチ、ヨウジヤマモト、ドリスヴァンノッテン、マルタンマルジェラ... その他そうそうたる…

何時間あっても足りない⁈徳島 大塚国際美術館の回り方と実際にかかった時間

徳島の大塚国際美術館に行ってきました。 世界の名画が1000点以上再現されている美術館です。 絵画が好きなので、レプリカと言えど一気にいろんな絵を見たいなーと思って行ったのですが、、、想像以上でした。 めっちゃ広い。めっちゃ量ある。めっちゃ人がい…

【本】「モロッコで断食」イスラム文化圏内に旅行に行く前はこれを読もう②

先日の「サハラ砂漠の王子様」に引き続き、さっそくその続編となるこちらの「モロッコで断食」を読みました。 www.satsukilog.com 今回の本も相変わらず、テンポのいい文章で読みやすかった!おもしろい!! 1作目の「サハラ砂漠の王子様」が"モロッコでの出…

【本】「サハラ砂漠の王子様」イスラム文化圏内に旅行に行く前はこれを読もう①

相も変わらず、アフリカ熱が全く冷めておらず、関連図書を少しづつ読んでいる今日この頃です。 こちらの本は2004年に出版された、たかのてるこさんの海外エッセイ。 出版されてから結構な年月が経っているのに、モロッコの基本的な国の感じは変わらないんじ…

【本】「ヨシダナギ、裸でアフリカをゆく」ヨシダ女史の原点がわかる1冊!

世界の、特にアフリカの少数部族を被写体としているフォトグラファ、ヨシダナギさんのアフリカ渡航エッセイ。 先日、ヨシダナギ展に行った時の写真があまりにキレイで、グッズ売り場にこの本が置いてあったのが忘れられず、後で読んでみました。 www.satsuki…

クリムト展@東京都美術館いってきた:混雑状況や購入グッズのご紹介

先日アップしたウィーン・モダン展に引き続き、クリムト展にハシゴで行ってきました。 「クリムト展」だけに、展示されている絵のほとんどがクリムトのもの。あまり大々的には知られていないような作品もあり、濃いーぃ展示でした。 先にウィーン・モダン展…

ウィーン・モダン展@国立新美術館行ってきた:混雑状況やクリムト展示レポート

個人的に大好きな画家、クリムト。 今、そんなクリムト関連の展示会が2つも同時に開催されてるらしい... ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ ■ウィーン・モダン展 ~クリムト、シーレ世紀末への道~(東京・大阪) ■クリムト展 ~ウィーンと日本1900~(東京・名古屋) こちらを見るべ…

ヨシダナギ展@西武渋谷 クレイジージャーニーでおなじみのオシャレ写真を拝んできた

西武渋谷で行われているヨシダナギ展に行ってきました! 改元に伴う連休、もともと別目的のための東京旅だったのですが…数日前に、都内でこちらの展示会もやっていると知り、急きょ予定追加。 生で彼女の作品を見るのは初めてでしたが、噂通り本当にキレイ!…

フェルメール展@大阪市立美術館行ってきた:混雑状況や概要レポート

先日、フェルメール展@大阪市立美術館に行ってきました。 ≪フェルメール展≫ 東京:2018年10月5日~2019年2月3日 大阪:2019年2月16日~5月12日 開催期間が上記の通りなので、今更感満載のレポートですが… 見たもの感じたものを留めておきます。 混雑状況や…