サツキログ

元社畜アラサー女、好きなモノで統一されたシンプルライフを目指します

初月の利益は11000円|初心者が1か月メルカリをやった感想

めんどくさいだろうな、とずっと思っていて、結局やっていなかったメルカリ。

とはいえやはり、不必要なものが現金化されるというメリットはかなり魅力的で、この度重い腰を上げて始めてみました。

 

一度出品してしまえば待っているだけで利益が発生するシステム。

私の場合は、1か月で約11,000円のお小遣いが入ってきました。笑

短期間ですが初心者なりにやって感じたことなどをまとめたいと思います。

 

ちなみにこちら、転売・販売のコツや利益発生のノウハウ記事などではございません。

あくまで家庭の不用品を出品しているイチ一般人の記録としてお付き合いくださいな!

f:id:stk5:20191222142210j:plain

メルカリで服を売ろう!

私たち夫婦は二人とも、どちらかというと服が好きなタイプです。

それでも私は、元々着ないものは定期的に処分していたことに加え、何年か前からは服の買い方を「本当に好きで絶対に数年は使うと言い切れるものだけを揃える」という方向にシフトしたため、量の多い少ないは別として今は不要なものはない!とそこそこ自信をもって言えるのですが。。

問題は相方。アホみたいに買うというわけではありませんが、好きであるがために過去から残している服が多く、何年も着ていない洋服がクローゼットに眠っているという始末。

仮にいつか引っ越すとして、その時までに「これ絶対開かへんよな...」というパッキンが3つはあります、多分。聞くに、メルカリ出品を試みたことはあるらしいのですが、そのめんどくささに断念した、とのこと。

 

この状況、非常に合理に反しているような気がして、私が責任をもって全部やる、の名目のもと、メルカリに売りに出すことにしました。

1か月目の利益は11,000円!

というわけでメルカリをはじめ、結果でいうと最初の1か月は約11,000円の利益を得ることができました。(正確には11,180円)

実際のところはこんな感じです。

売上:16,300円

販売手数料:1,630円

送料:3,490円

利益:11,180円

 

出品数は18品、売れたのは6品です。(服に加えて、本やDVDも出しました)

ネットを見ていると、「1か月で10万円達成!」とか、「とりあえず5,000円で上出来」とか色んな方がいらっしゃったので、基準は人それぞれだと思いますが、この数字は果たしてどうなのでしょうか。

平均出品単価は、洋服が約3,800円、本・DVDが約1,000円。

売れたものの平均売上額は約2,700円、平均利益は約1,900円。

比較的安価に設定した本・DVDも売れたので、それが平均を下げる形になりました。

洋服はある程度しっかりしたメンズブランドだったのでフリークには見ていただけるだろうと思っていたのですが、思いのほか動きが鈍くちょっとショック。

もう少し利益がほしいと思っていたのが本音です。。

メルカリを1か月やってみた感想

相方が言うよう、確かに初期設定や出品までの手順は若干めんどくさい。

仕事の合間や貴重な休みにするとなると、億劫になる気持ちもわかるわ。。

ですが、それさえやってしまえば初心者でも簡単に収入を得ることができました。

以下、感想です。

①プロフィール設定・商品説明は手を抜くべからず

「まずは誠実に!」が最初に思ったことです。

お小遣い稼ぎや副業など目的は人それぞれですが、あくまで赤の他人さまと金銭のやり取りが発生する場所。

特にプロフ設定や正確な出品情報を記載する丁寧さは、こちらの人となりの提示やトラブルを避ける上でも、結構大事だなと感じました。

誰だって、よくわからない人からよくわからないものを買うのは嫌ですもんね。

 

余談ですが、いわゆるB品も思い切って出品してみたところ、該当箇所とそのフォロー、それを踏まえての金額の設定理由までを記載すると、案外売れました。

それがわかった上で必要としてくださったので、意外とやってみるもんです。

②値下げ交渉はできるだけ応じるべし

「値下げ交渉は応じた方がお互いwin-winかもな」が、次に思ったこと。

実際、何件か値下げ交渉のメッセージをいただきました。

こちらも少しでも多く利益にしたいという邪な気持ちはあるので、あまり下げたくないというのが正直なところだったのですが。。

幸い、常識の範囲内での値下げ希望額でしたし、よくよく考えたら、自分が使ってすでに用済みになったものにわざわざお金を出すと言ってくださっている貴重な方。

この際、下げて売れるならもうええわ、の精神です。

また交渉には応じる方が購買の決定打になるらしく、金額を下げた3人に2人の方とは取引成立となりました。

③利益は自分が思っているより出ないものと思え!!

「利益は思っているより出ん!!!」、もう、これが一番の感想。笑

売れても結局は、販売手数料と送料で意外と取られる!!!

梱包を小さくするという手もありますが、今回売れたものがメンズの冬物だったので、コンパクトにするにも限界があり。。

また送料を抑えたいというこちらのエゴのため、あまりに服がかわいそうな扱いをされても届いた方はいい気はしないだろうな、と思ったので、無理な梱包は避けました。

相方も私もアパレル経験者、この辺の届いたときの服の見え方の意見はシビアで一致しました。笑

 

なので、出品時に元々の希望利益額に加え、送料・販売手数料の差し引きを考慮した額を設定しろ!!というのが王道ノウハウらしいのですが、そうして高くなって検討外にされたら元も子もないんじゃ?という風にも思ったり。

この辺りの価格設定が難しいですね。。

個人的なメルカリの付き合い方とこれから

あまり大きな利益は期待せず、ぼちぼちやっていくのがいいかもな。

これが1か月やってみた感想のまとめ。

転売や完全な副業を目的としているならまだしも、一家庭の不用品の譲渡目的の利用なので、これくらいの気持ちの方がちょうどいいのかもしれません。

 

とはいえ、売れるための見直す余地はまだまだありそうですが。。

・エース商品の値下げ

・しばらく経っても売れない商品の再出品

・春夏商品の追加投入(年明けあたりに)

など、工夫できそうなところは地道にしていきたいと思います。

 

でも、思うように売れないんだよなぁ。。今セール時期だから、メルカリで中古買うより、実店舗で値下げされた新品買う方が消費者にとってはメリット多いよな。。

なんて思いながら、時期的なものや消費者心理まで気にしてしまうようになるので、メルカリは意外と奥が深いです。笑

 

とりあえず我が家の場合、「この商品でも売れるんだ!」という成功事例ができたため、相方が俄然、洋服の整理にやる気になったのが一番の収穫かもしれません。笑

本人は新品の状態を知っていることと、一通り着たという自覚があるため、売れるなんて思っていなかったようです。何も先入観のない方からだと、まだまだ魅力的な商品だと見ていただけることがありがたい。。

曰く、まだ春夏の洋服の整理が待っているらしいので、こちらもシーズンが近づくと出品してみようと思います。

 

結局のところ、メルカリもネット上での他人様とのお付き合い。

自分たちが要らないと感じたものにお金を出してもいいと言ってくださる方がいる。

この事実を忘れず、細く長く、かしこく利用していきたいと思います。